スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シークレットロミオ

s-tr-4.jpg

*オークション終了。入札・落札ありがとうございました。

テヤン手作りアウトフィット  『シークレットロミオ』

黒づくめのセットです。





s-tr-33.jpg

お譲りする品

・ノースリーブフリルシャツ ・カットソー ・ダメージ加工パンツ
・マント ・襟元飾りリボン ・付け襟 ・付けカフス
・ネックレス ・薔薇の花束  計9点




s-tr-5.jpg

ノースリーブフリルシャツと襟飾りリボンのアップ。
シャツは胸下あたりから前身頃のみ、黒い布地により表合わせの切り替えがあります。
若干ほつれ加工がしてあります。
中央部分は共布フリルです。

襟飾り用リボンにはグレーの巻き薔薇とビーズの飾りがついています。
太さの異なるリボンが二重になっています。
前部分の薔薇飾りのついたリボンは固定されており、襟後ろで結んでつける形になります。





s-tr-6.jpg

ダメージ加工パンツ。
ダメージ加工を施してあります。
穴を開けてある部分にはほつれどめをしていませんので、ほつれてきます。
膝部分等、肌が見える程度の穴が開いています。
デザイン上の穴ですが、気になる方はご遠慮下さい。





s-tr-7.jpg

ノースリーブシャツでマントを羽織った場合。




s-tr-8.jpg

マントをつけた場合の襟元アップ。
この写真ではシャツを立ち襟にし、写真むかって右肩あたりでスナップを留めてあります。




s-tr-9.jpg

マントは巻きスカートにもなります。




s-tr-10.jpg

マントを羽織った際のサイド。
マントはギャザーを寄せた三枚の布からなる変形型なので、ドレープのあるシルエットになります。




s-tr-11.jpg

マント。
スナップ留めの合わせ目の部分からリボンとチェーン飾りが下がるデザインです。
上の二枚は光沢のある布地、内側の布は部分的に引き裂き、ほつれ加工をしてあります。





s-tr-12.jpg

カットソー、付け襟、付けカフスのスタイル。




s-tr-13.jpg

カットソー、付け襟のスタイルでマントを羽織った場合の襟元。




s-tr-14.jpg

付け襟とネックレスのアップ。
付け襟はスナップ留めの後、リボンをベルトのように締めるデザインです。
薔薇の飾りは飾りリボンと同じ物です。
チェーンの先の9ピンを反対側の襟の丸カンに引っ掛けています。

真ん中の、ボールチェーンにクリアブルーのビーズのついた物がネックレスです。
それ以外のチェーン、飾りは全て付け襟についているものです。




s-tr-15.jpg

カフスのアップ。
付け襟同様、スナップ留めの後、リボンをベルトのように締めるデザインです。




s-tr-16.jpg

カットソーはシンプルな丸襟のものです。




s-tr-17.jpg

赤い薔薇の花束。
手に持つには束ねた部分が太いので、一枚目の写真のように小脇に挟む形で持つようになります。


スポンサーサイト
プロフィール

ヒヨコマメ

Author:ヒヨコマメ
『自分のドールにオリジナルのドール服を作って着せたい』という思いからドール服を独学で作り続けています。

プーリップファミリー、Living dead dollsのアウトフィットを製作しています。

趣味が高じた素人手芸ゆえ、至らない点も多いかと思いますが、自分なりに精一杯丁寧に製作致します。
よろしくお願い致します。

※こちらのブログにはコメントが出来ないようになっています。
何かご質問等ありましたらリンクの『お問い合わせフォーム』よりご連絡ください。

リンク
最近の記事
カテゴリー
Twitter
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。